Home

最後の言葉

2017/06/23(Fri) 17:35

人生で一番泣いた日




海老蔵がブログに綴った言葉




記者会見を見てたら泣けてきた




最後は自宅で息を引き取り




その間際に「愛してる」と言い残したという




ママは何も言わず旅立った



もし言い残すことが出来たとしたら




なんて言ったのかな?




やっぱり子供達のことかな




自分と最後にした会話は




寒いと言っていたママに




「ちゃんと布団掛けて寝とらな」と言うと




「うん」とうなずいてベッドに横になった




それからしばらくしてママのむせるような声に




気が付いた時には心配停止状態だった。




あの、むせるような声がしなかったら




きっと気付かなかったと思う




体の中の空気が抜けていく自然現象かもしれないけど




異変を知らせるママの気持ちだったのかなと思う





ママ、きっとまた逢えるよね








Category:ママの事

comment(0trackback(0

園遊会と思うこと

2017/06/16(Fri) 13:35

雨マークだった天気予報


園遊会の日に近ずくにつれて変わっていき


日曜日は過ごしやすい良い天気になりました。


それぞれ持ち寄った料理


我が家は去年と同じビシソワーズ


ママと一緒に作った最後の料理です。


去年のほうが美味しかったな・・・



「元気そうだね」と声掛けてくれるけど


どう答えていいのか返事に困る。


少し話は逸れますが、フェイスブックの中で


死別した人のコミュニティ(メンバー70人)に入ってる。


投稿の内容はグループの人しか見れない


1ヶ月前に彼氏を亡くした人が最近、新しい彼氏ができたと投稿してた。


早いと言うコメントもあったけど擁護する人が多かった。


早いとか遅いとか基準なんて誰の『ものさし』なのか?


亡くなった人を想い一生一人で過ごしていく話が美談化されすぎて


新しい出会いは思わしくないように囚われがちだけど


他人がどうこう言う話じゃないと思う。


勿論、家族(子供)の同意は必要だと思うけど。


自分はこれからどうなるのかわからない。


経験したことないから。


今でもママが好きだし。


泣かない日なんてほとんどない。


このままずっと忘れる事もないだろうし


愛してる気持ちは変わらないと思う。


どんな これから が待ってるのか分からないけど


そっと見守って貰えたら嬉しい。


019881fb333ea967324d2d399876615df5c0546482.jpg

楽しかった?




Category:未分類

comment(0trackback(0

変化

2017/06/06(Tue) 22:24

1年が過ぎた


ただ365日が経ったにすぎないけど


心境の変化はなんとなく感じる


1年前のあの出来事で


自分の人生は真っ暗なトンネルに入り込んだようだった


先の見えないトンネルをマッチのあかりで彷徨っていた


進むことを諦めようと思うこともあったけど


何処からか聞こえる励ましの声に支えられ


先へ進むことができた


今では暗闇に目も慣れはじめ、かすかに出口も見えてきた


そんな感じ



まだ間もない頃は涙をこらえるのが大変だった


仕事の打合せに行った時、持って行ったトートバッグ


「可愛いカバンだね」と冗談半分に言われた


昔、ママが使ってた一澤頒布のトート


「嫁さんのお下がりなんですよ」


と言った瞬間、泣いてしまった


事情を知らない相手はびっくりしてたけど


自分の感情が上手くコントロール出来ず辛かった



写真を見て泣き


花を見て泣き


空を見て泣き


そんな日々も


時間という薬のおかげで少なくなった


焦らずゆっくり自分のペースで


先へ進もうと思う


心の中のママと一緒に

more...

Category:日常生活

comment(0trackback(0

1周忌

2017/05/31(Wed) 23:57

忘れることの出来ない去年の6月3日




日曜日に1周忌の法要が終わりました




ちょうど1年前はパールランドで園遊会だった




その前日に一緒に作ったビシソワーズ




思い出のスープになってしまった・・・




帰り道、いつもなら寝ちゃうのに




起きててくれていろんな事話したね。




いつもの顔と久しぶりに会う顔




ママにとっても、いい思い出になったね




今年も行くよ 園遊会



ママも一緒にね




ずっと車に積んであるママの椅子も




久しぶりに使えるね。







もう1年だよ・・・




あの日の夜の出来事は




昨日の事ように思い出すけど




ママとお別れしたのは遠い遠い昔のよう




一人でも楽しめる何かを探しているけど



一人じゃダメだわ




やっぱりママが居ないと




今でも考えるのはママの事ばかり




今頃は何してるのかな?







逢いたいよ














Category:ママの事

comment(0trackback(0

日常

2017/05/18(Thu) 19:20

昨日の夜から仕込んでおいたカレーを仕上げ
もらった新玉ねぎでサラダを作り

ひとりだけ先に夕食を済ませて

心地良い夕方の風を受けながら
外でぼんやりと過ごしてた
駐車場にある2台の車
ママが乗ってたポルテは敬が乗ってる
ポルテから降りてくる制服姿のママ
思い出してたら泣いてた

ママ、アルフィーもマハロもそっちへ行ったから
ちゃんと面倒見てあげてね
もうすぐ1年だね
なかなか慣れないよ
ひとりには
夢で待ってるからね

Category:未分類

comment(0trackback(0

GW 前半の木曽三川

2017/05/07(Sun) 22:42

3日の早朝 仲良しだったワンコが虹の橋を渡ってしまった。


13歳1ヶ月 愛情をたっぷり注いでもらった犬生は幸せだったと思う。


ママにお願いしておいたからジェイドとパールと一緒に遊んでもらいなよ。




4/29 NDA木曽三川公園


久しぶりにヴィヴィもベテランズクラスに参加してきました。


14歳と3ヶ月という年齢を考えると来シーズンの涼しくなる頃まで


体力的にも微妙だし、ゲームとして成立しそうな今が潮時と考え


ラストゲームと決めました。




先住犬が亡くなりペットロスだった我が家。


『もし今度飼うならボーダーコリーが良い』


ママが言った一言で我が家に来た最初のボーダー


たった1頭のワンコが自分の人生を変えるとは


夢にも思わなかったなぁ。


ママが居たからヴィヴィが来て


沢山の仲間が出来て


ジェイドとベックも家族になった。


そんなヴィヴィとのラストゲームは


カッコ良くはなかったけど、頑張ってた。


ゲームが終わりコートを出た瞬間にいろんなことを思い出した。


ヴィヴィ、ありがとね。




ママ、もう少しヴィヴィと一緒にいるからね。


まだ迎えに来ちゃだめだよ。








Category:NDA

comment(0trackback(0

GW NDA御前崎

2017/05/07(Sun) 15:31

3~5日まで参加した御前崎大会


月末の木曽から中2日の3連戦だったから


BECKも少し疲れてたかな・・・。


1人になってから初めての御前崎は


行く先々でママとの思い出が蘇ってきて


思い出す度に涙をこらえるのが辛かった。



大好きだったとんかつの涼屋


次の日の朝食を買いに行くマックスバリュー


いつも待たされる大東温泉


いびきがうるさいと不満を言ってた車中泊


ノーリードで散歩した砂浜


買出しに行ってみんなで食べるカツオや生シラス


5/4のママの誕生日


大会用のコメントも久しぶりにかいてみた ※風でMCの音が聞き取りづらいです



一緒に泣き、一緒に笑い、応援してくれる仲間がいてくれる事は幸せで


寄り添ってくれる気持ちは嬉しかった。


成績はパッとしない結果だったけど。


思い出の御前崎を克服できたのが最大の収穫かな。


ママ、沢山の思い出と優しい仲間をありがとう。


今はまだ辛いけどいつか笑って思い出話が出来る日が来ると信じてる。


また一緒に話せるといいね。


ママ、大好きだよ。







Category:未分類

comment(0trackback(0

『 M 』

2017/04/27(Thu) 21:33

なんだろう・・・



今日は特にママが恋しい。




恋しくて、あなたの声聞きたくて



プリンセスプリンセスの『 M 』の歌詞が



頭の中でリピートしてる。



御前崎とママの誕生日が近いからかも。



こんな切ない気持ち



どう処理すれば良いのかわからない。



寂しい。





昔のビデオを少し見た。


敬が1歳の頃のビデオ。


滑り台に顔をぶつけ号泣する敬


優しく抱き上げるママ


ありきたりな日常風景だけど


涙が止まらなかった・・・。



恋しいよ。











Category:ママの事

comment(0trackback(0

一緒に過ごせる時間

2017/04/21(Fri) 06:07

まだ一緒にいた頃は


喧嘩も沢山した。


理想の相手かと聞かれると


不満もあった。


それはお互い様だろう。


100%の相手なんて存在しないと思う。


あの部分は嫌いだけど違うところは好き


嫌いなところより好きなところが上回ってたから


24年も一緒に過ごせたと思う。


夫婦の形はそれぞれで


お互い単独行動が好きだったり


いつも一緒に行動する夫婦。


単独行動派と一緒に居たい派が


結婚しても長続きはしないと思う。


うちはいつも一緒だった。


週末の自分の仕事に付き合ったりもしてくれた。


夜中にコンビニ行きたいから付いて来てと言われ


一緒に行った。


人生での大切なパートナーだったと


今更ながらに思う。


一人になった立場からみんなに伝えたい事


縁があって出会った二人だから


一緒に居られる時間を大切に過ごして欲しい。


不満もあるだろうけど


永遠には続かない時間だから・・・。





夢で目が覚めてこんな時間に書いてます。

出張から戻り、久しぶりにママと出掛けた

ワンコを連れて山道を散歩してると

ママが後ろから自分の肩に顔を乗せてきた

無言だったけど、久しぶりに会えて嬉しいという思いを感じた。

ママの顔に手を廻してしばらく立ち止まった。

嬉しさで涙が出てきたところで目が覚めた。

そのまま起きてシャワーを浴びながら泣いた。


010fdbd605117320dde916f057c25407755a2f1658.jpg



今、理想の相手はと聞かれれば


ママしか思い浮かばない。






Category:ママの事

comment(0trackback(0

ハガキ

2017/04/17(Mon) 07:23

免許証更新のお知らせが届いた


ママ宛の案内


抹消の手続きしてなかったな


「もう居ませんよ」 と思いながらも


警察の端末上ではまだママが存在している


そんな事に少し嬉しくも感じる。


ママが居なくなって色々な手続きをしたけど


ひとつの手続きが終わるたびに


ママが生きていた事を自分が消し去っていく様で


辛かった。


ママの顔や声は忘れる事はないけど


ママの手を握った時の感触とかは


徐々に思い出せなくなってる。


忘れたくないのに・・・。


水仕事して頑張ってた手は


握るといつも冷たかった。


握り返して「あったかい」と言ったくれた。


いつの日かまた手を繋げるといいなぁ。


Category:ママの事

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ